【海外】移住を目指して

移住

こんにちは

物心ついたころから海外移住を夢見る 0歳児子育て真っただ中のママです☻

ポジティブに明るく移住先候補を探しながら、子育て情報を発信したいと思います。

空港ってなんかワクワクします♡

なぜ 移住したいと思ったのか

  1. 国内よりも海外旅行に行った時の方が友達を作りやすい
  2. 新しい文化や建物、食べ物、人など出会う全てが新鮮で楽しい
  3. 多様性を尊重している(日本に比べて)
  4. 子供に沢山の言語に触れさせたい
  5. 純粋に日本以外に住みたい etc…..(若干日本に疲れている)

移住を考える理由は人それぞれですが心がワクワクするなら行きたいからも十分な理由

今読んでくださる方の中にも海外は甘くない!と周りに言われた経験があるでしょうか。

それは行ってみないとわからない人生一度きりです!

譲れない条件

移住を考えた時、色んな国が思い浮かんできます。

あなたの譲れない条件は何ですか

現実的な問題は一旦置いておいて住みたい国譲れない条件をリストアップしましょう。

絶対条件

  • 治安が良い
  • 子育てがしやすい
  • 物価が高すぎない

できれば希望条件

  • 暖かい
  • 海がある
  • 親日(人が優しい)
  • 子供の教育に力を入れている
  • 英語+αの言語が学べる etc
地球は広い!難しく考えずに日本が嫌なら他の国に住もう♡

考えるべき事

  1. ビザ
  2. 滞在費
  3. 住宅
  4. 言語

ビザ

国よってビザは異なります。その国に滞在を許される滞在許可証のようなものですね。

日本パスポートを取得の場合は観光ビザであれば大抵の国は訪れることが可能です。

インドやパキスタンなど一部の諸外国を訪れる際は観光でも別途ビザ申請が必要

長期滞在を希望する場合は学生ビザ就労ビザ起業ビザ投資ビザ等が必要です。

どういったビザが自分に合っているか(申請可能なのか)を考える必要があります。

滞在費

旅行のように限られた日数で帰国するのであれば豪華なホテルに宿泊するのも素敵です。

しかし長期滞在の場合は収入源を確保しなければなりません。日本に居る段階で

まとまったお金を貯めておく働ける場所を探す(就労ビザ)、リモートワーク

選択肢はさまざまですが理想は毎月安定した金額があると異国の地でも安心です。

住宅

渡航前に決めておく必要があるのが滞在先(宿泊先)です。

ルームシェアのホステル、ホテル、民泊など

民泊ではオーナーさんによって長期滞在割引があったりしますので渡航前に交渉も可能☝

費用面はなるべく安く抑えたい、でもセキュリティも重視したい。

特に女性の一人旅の場合は用心するに越したことはないです。

何度目かの渡航でない場合は第一にセキュリティ面を重視することがおススメです。

言語

渡航先では少なくとも英語やその国の言語が必要です。

筆者の経験では必ずしも文法にのっとった英語でなくとも単語伝えたい意思

大切であると感じました。例) Hotel Where (ホテル どこ)みたいな感じですね。

アジア圏や英語を母国語としない国は単語の方が伝わりやすい場合もあるようです。

一部地域、国ではアジア人という理由で相手にされず不動産巡り(滞在先探し)に

大変苦労されたという事もあるようです。

悲しいですが少なからずこのような事も起こりえる事を想定しておきましょう。

場合によっては現地の人の助けも必要になる可能性があるので何度か渡航する上で

知り合いを作っておくことも重要だと思います。

まとめ

海外と言ってもアジアヨーロッパ北欧南米~アフリカ等々沢山の選択肢があります。

上記の条件を考慮しながら色々な国の移住情報や子育て情報など集めていきたいと思います。

英語は少なくとも出来た方が良いので移住先を絞りつつ勉強しながら備えておきましょう

タイトルとURLをコピーしました